FC2ブログ

ガラマー4mg(ラザダインジェネリック)


ガラマー4mg(ラザダインジェネリック)


ガラマー4mg(ラザダインジェネリック)


ガラマー4mgは、認知症治療薬です。

アルツハイマー型認知症の治療に使用され、症状を軽くすることができます。

主に軽度及び中等度のアルツハイマー型認知症における認知症症状の進行抑制のために使用することができます。

ガラマー4mgはラダザイン(日本ではレミニール)のジェネリック医薬品として、Sun Pharmaceutical Industries Ltd(サン・ファーマ)によって製造・販売されています。

サン・ファーマ社は、インドのムンバイに本社を置く製薬会社です。

1983年に設立され、世界各国で製薬会社の買収を重ねる成長拡大路線により、現在では国際的製薬会社として知られ、ジェネリック医薬品だけでなく、心疾患治療薬、糖尿病治療薬、胃薬、呼吸器系疾患治療薬などを製造しています。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパおよびアジアなど世界40カ国に輸出するまでに成長しています。

2014年には世界第5位のジェネリックメーカーとなっており、数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

ガラマー4mgもそんなサン・ファーマ社によって製造された高品質なジェネリック医薬品となっています。

服用することで先発品ラダザインと同等の強力な認知症治療効果を得ることができつつ、安価であるので、多くの患者から愛用されています。

1錠4mgと有効成分を低用量含有しているので、副作用を起こさないように徐々に増量しながら使用することができます。

ガラマー4mg(ラザダインジェネリック)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム